日々の業務こなしていくうちに、土木の面白さや、最新の技術に触れることで、この仕事にのめり込んでいました。

recruit

入社4年目
土木係

笠嶋 洋平
Yohei Kasashima

私は吉川組に入社して4年目になります。
現在、吹田市円山町において、宅地造成工事の施工に携わっています。

現在の仕事内容を教えて下さい

現在、私が携わっているのは、303戸の一戸建てを建てるために、グラウンド敷地内の建物を解体し、造成する工事です。
日々の業務では、現場の安全管理や、定められた工程通りに工事が進むように、関係者と打合せを行い、調整を図ること、また、現場に応じて最適な施工方法を考え、計画通りに施工していくことです。

吉川組の仕事の魅力・やりがいを教えて下さい

私が吉川組に入社し、魅力を感じたことは、現場でのICT技術の活用です。ドローンを使用しての3次元測量や、3D制御機能を搭載したICT建設機械を使用しての施工に直接触れることで、現場の生産性向上を実感しました。
吉川組には、自分を成長させてくれる素晴らしい環境が整っており、学生の時には、想像もできないような新しい体験ができるので毎日がとても充実しています。

Advice to Students

学生たちへのアドバイス

quotation-mark 就職は人生のターニングポイントでもあります。多くの職種があり、悩まれている方も多いと思いますが、まずは、方向性を定め行動あるのみだと私は思います。私は正直、土木の仕事に対してさほど興味を持っていませんでした。とりあえずやってみようの気持ちで吉川組に入社し、日々の業務を先輩や、同期、下請け会社の方々とこなしていくうちに、土木の面白さや、最新の技術に触れることでいつの間にか、この仕事にのめり込んでいました。
今では、入社当時とはまったく違った気持ちで仕事ができており、頼りになる先輩の方々や工事関係者とともにとても充実した日々を送っています。
少しでも土木に興味があり、やってみたいなと思う気持ちがあれば ぜひ、私たちと一緒に働いてみましょう。

YOSHIKAWA
RECRUIT

株式会社吉川組 採用情報トップ

JOIN YOSHIKAWA

私たちと一緒に働いてみませんか?