決められた工期の中でより質の高いものを納められるよう工事関係者の方々と日々調整を行い、施工を進めています。

recruit

入社3年目
土木係

上西 幹
Motoki Jonishi

平成27年3月入社です。
大阪駅近隣で地下通路の解体・新設工事の施工管理業務として作業の進捗状況の管理や安全管理、また品質管理をしています。

現在の仕事内容を教えて下さい

私の仕事は土木工事現場の施工管理です。
施工管理とは、いわゆる現場監督と呼ばれる仕事で建設工事における現場の指揮、指導者です。
私は入社 3 年目で、まだまだ一人前の現場監督とはほど遠いですが、決められた工期のなかでより質の高いものを納められるよう工事関係者の方々と日々調整を行い、施工を進めています。

吉川組の仕事の魅力・やりがいを教えて下さい

私は工業高校を卒業し吉川組に入社しました。
そのため私の周りの友人も数人、建設会社に勤めています。その友人達と仕事の話をすることがあるのですが、周りの建設会社に比べてみて「吉川組に入社してよかったな」と思うことがあります。それは「施工できる工事の規模の大きさ」です。
吉川組は株式会社大林組の仕事を請けて施工を行うことがあります。大きな仕事をするなかで、普段見れないような特殊な工法であったり、超大型重機を用いて施工することもあります。
もちろん現場の規模が大きくなればなるほど求められるものも多くなり、さまざまな困難があります。
ですが、自分の任された工事が無事終わった時に味わう達成感はその分大きいです。

Advice to Students

学生たちへのアドバイス

quotation-mark 施工管理は覚える知識が多く、1年目は日々の業務があっという間に過ぎてしまうと思います。
そのなかで何を感じ、考えるかによって自分が何を目指して仕事をしたいか見えてくると思います。
今は遊ぶことも大切ですし、学生時代にしか経験できないことにたくさんチャレンジしてください。その経験が就職後の自分に必ず役立つと思いますよ。

YOSHIKAWA
RECRUIT

株式会社吉川組 採用情報トップ

JOIN YOSHIKAWA

私たちと一緒に働いてみませんか?